<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

つるききょう

   a0045931_13531039.jpg                  
きょう近所の友達から<つるききょう>をいただきました。
  
さっそく真っ赤に咲いたミヤマキリシマの近くへ植えたのですが、無事根づいてくれるかしら。           
                        
友達はお茶の指導もするので、広~い庭にはお茶花が多種多様!       
                      
うらやましいかぎりです。                 
                           
                            
a0045931_1433289.jpg

                 植える前に並べて撮ってみました。
[PR]
by taya10232005 | 2006-04-29 14:36 | Comments(5)

白山吹

         先日亡くなった舅が遊び場にしていた離れを片付けた。
         趣味であった古木の作品を並べていたが、数点を残して
         後は片付けることにした。
         南のサッシを開けると舅が植えていた白山吹が満開だった。
a0045931_21201213.jpga0045931_21204413.jpg





   





                       



                         
a0045931_21315728.jpg


               足元にはスズランが蕾をつけて開花を待っていた。


      
[PR]
by taya10232005 | 2006-04-26 21:37 | Comments(9)

変身~

 a0045931_173388.jpg                            きのうぼぼが初めてのカットにお出かけ。
                              シャンプーも爪切りも何もかも初めて!
                              迎えに行ってビックリ!!
                              エッ!「ぼぼ柴犬だったっけ?」
                              また毛が伸びたらポメラニアンになるかなー 
                              トホホ・・・
[PR]
by taya10232005 | 2006-04-22 17:06 | Comments(8)

ドウダンツツジ

  庭のドウダンツツジがやっと咲き始めました。
  別名<灯台躑躅(とうだいつつじ)・満天星>だそうです。
  花の咲き具合が昔の結び灯台の灯に似ているところから
  灯台つつじがなまって<ドウダンツツジ>となったとか。
        
a0045931_15533620.jpg

       ブログを始めて皆さんからいろんな知識を得たり                      
       自分で調べたり、ホントボケ防止にもってこい!!
 
a0045931_15561587.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2006-04-20 16:07 | Comments(8)

舅と花

a0045931_10385522.jpg
                              舅が逝って早26日が過ぎた。
                              祭壇の花を替える時、どの花にするかいつも                               迷う。
                              若い時から専敬流の免状を持つ舅であった。
                              いけばなをかじった程度の私は、以前舅が<                               万年青>をいけていたのを見て、床にいける役                              は譲った。
                              生前舅が植えた庭のすずらんも、一帯に青々                              とした葉っぱが勢いよく出た。

                        可憐な花を見る日も近い。
                                                          
                         
                                                          
[PR]
by taya10232005 | 2006-04-15 11:25 | Comments(4)

別れ

a0045931_13453230.jpg


  3月21日 お彼岸の中日に、舅が亡くなった。
  94歳と6ヶ月、36年間の同居であった。

  亡くなる1週間ほど前に足が弱くなったが、前日まで自分で歩き自分で食べ、
  1日も寝込むことなく逝った。

  お世話になっていたデイサービスの皆さんには、最後の利用日にもう来れないが、
  お世話になったとお礼の言葉をかけていたとか・・・

  最後の時私の顔を見つめていた。何が言いたかったのか。
  夫の姉は礼を言いたかったのだと言ってくれ、今までの苦労は消えた。

  12年前に逝った姑のところへ着く日も近い・・・
[PR]
by taya10232005 | 2006-04-07 14:10 | Comments(4)

もうすっかり主の顔?

                            
a0045931_21535557.jpg

    
     我が家に来て2ヶ月足らず。
     もうすっかりぼぼは主の風格(?)
     自分の頭より高くて上れなかったソファーも、今では昼寝の指定席だ。
     長い物はまだまだ好きで、掃除機をかける時はいまだコードの取り合いが
     続いている。
                           
a0045931_2233875.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2006-04-02 22:05 | Comments(2)