12月3日(木)

 先日散歩でバラ園に寄ったら<蘭の展示即売>を開催していました。
a0045931_1054193.jpg

a0045931_10542521.jpg

a0045931_10554672.jpg


 我が家のシャコバサボテンも蘭に負けてませ~ん!
a0045931_1155982.jpg

a0045931_10593238.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2009-12-03 11:09 | Comments(14)
Commented by cyaa8989 at 2009-12-03 13:11
赤でも黄でもない、この辺りの山は茶色に変わる樹が多いですね。
余り綺麗ではないですが、バラ園、駐車場前の大樹は見事でしょうね。
想像つきますよ。

ジャコバサボテン色が微妙に違いますね。
tayaさんの愛情が効いているのでしょう、どの蘭よりも勝っています。
でも、おばちゃんが覗き込んでいる欄も気になりますけど・・・・・・
Commented by tomochi112 at 2009-12-04 00:15
紅葉しているのはケヤキでしょうか?
アングルがいいですね~写真素敵ですよ。
バラ園の蘭よりtaya家のシャコバサボテンの方が圧倒的にきれいです。\(^O^)/
Commented by taya10232005 at 2009-12-04 18:55
cyaaさん、このあたりの紅葉はこんなものですよね。
この木も若葉の頃のほうがきれいです。
シャコバサボテン4種類あるのですが、これはいつも早めに咲きます。
展示会で私もあまりの大きさにびっくりしました。
すごい蘭でしょう?
Commented by taya10232005 at 2009-12-04 19:01
tomochiさん、この木はなんでしょう?
私も知らないんですよ.
あまりにも大きいので遠く離れて撮ってみました、正解だったですね。
シャコバサボテンは手がかからなくていいですねぇ・・・
どれもこれも10年ものですが、きれいと言ってくださってうれしいです。
Commented by rockheartgarden at 2009-12-04 20:12
真っ直ぐな大樹、迫力ありますね~!
シャコバサボテンがとっても綺麗ですね。
しかも10年ものなんてすごいです!
本当に蘭以上に華やかで素敵ですよ~


Commented by usatyu4 at 2009-12-05 08:11
おはようございます。いつもバラの花が咲く春に行くので、あの入り口のところにまっすぐに植えてある木は、緑色の時しか見たことなかったのですが、こんなに色づくのですか。発見した気分です。
私は何でもすぐ枯らしてしまうので、tayaさんは立派にシャコサボテンを育てていますね。すばらしいです。
Commented by michiko at 2009-12-05 08:12 x
Tayaさん家のシャコサボテン満開ですね。
名カメラマン。とても綺麗にとれていますね。
自分で育てたお花が一番綺麗です。
Commented by taya10232005 at 2009-12-05 11:44
rockheartgardenさん、大きな木でしょう?
圧倒される高さなんですよ。
シャコバサボテンはほとんど手をかけなくても平気なんですよ。
太い軸が痛んだら先を折って周りに挿しておきます。
少し大きくなったら世代交代です。
こうして30年程前に買った子孫がいまだに咲いているのもあるんですよ。
残念なのはrockheartgardenさんのように上手に写真が撮れないことです(>_<)
Commented by taya10232005 at 2009-12-05 11:48
usatyuさん、バラがきれいな春はこの大きな木は緑色ですよね。
今は色はいまいちですがこうして紅葉しています。
我が家のシャコバサボテンはどれも年代物なんですよ。
痛む前に先を挿しておいて今にいたっています。
Commented by taya10232005 at 2009-12-05 11:50
michikoさん、きれいに撮れていますか?
接写はなかなかうまくいきません(>_<)
自分で手をかけた花はなんか愛おしいですよね。
Commented by sacromonster at 2009-12-05 12:06
二枚目中央の欄は珍しいですね。
私は、始めてみたような気がします。
岡山県もいろいろな行事があって楽しそうですね。

タヤさんのお家の、シャコバ・サボテンも、
とても立派で元気が良いですね。
花がとても大きいですが、何か良い肥料でもお使いですか?
Commented by taya10232005 at 2009-12-05 19:24
sacromonsterさん、珍しい蘭でしょう?
岡山は毎年大きな<蘭展>がありますが、この種類も見たことがあります。
どんな育て方をするんでしょうね、感心します。

シャコバサボテンはほとんど世話はしていないんですよ。
忘れた頃に液体肥料をやって、あとは9月ごろ思いっきり短くして長さをそろえるだけです。
Commented by hydrangeas1 at 2009-12-06 23:54
欄よりシャコバサボテンが立派です。

↓の↓、はがきの木ですね。
私も気になって見て歩いています。
でも、残念ながら見つけられません。
やはり寺社じゃないとありませんかね・・・
Commented by taya10232005 at 2009-12-07 09:54
hydrangeasさん、遅くまで頑張っていらっしゃるんですね。
私なんかもう夢の中の時間です(_ _)
シャコバサボテンほめていただいてうれしいです。
毎年きれいに咲いてくれています。

ハガキの木はあっても赤い実がなる雌株は少ないらしいのでなかなか目にかからないのでしょうね。
初詣までにまだ実がついていたら目にかかるかもしれませんね。
<< 最後の紅葉 ぼぼの気持ち >>