四国松山 道後温泉

10月6日(火)

4日5日と道後温泉に行ってきました。
私の三姉妹といとこの三姉妹、6人の女性御一行様です。

「時間を気にしないで、思いっきりおしゃべりしたい!」
ならば一泊して・・・それも温泉ならなおよし!
かくして道後温泉まで高速バスで直行することになりました。

「女三人寄れば、かしましい」と言われますが、6人いればもう「言わずもがな」・・・
集合してから解散まで、おしゃべりと笑いが絶えることはありませんでした。

まずは、ロープウエイで松山城
a0045931_19474669.jpg

路面電車で道後温泉駅下車、駅前には<ぼっちゃん列車>ありました。
a0045931_8331472.jpg

a0045931_19525748.jpg

予約したホテルの近くには、明治27年に建てられた<道後温泉本館>があります。
この建物は<千と千尋の神隠し>のモデルだそうです。
雰囲気や佇まいはほんとうにそっくりですね。
a0045931_2061474.jpg

a0045931_2065250.jpg

ホテルでは、夜<松山水軍太鼓>のショーがありました。
a0045931_20162037.jpg

翌朝は1時間ごとに小説「坊ちゃん」の登場人物が現れる<カラクリ時計>の前に。
まずは、からくり前の状態です。すぐそばにあるのは<足湯>です。
a0045931_20285124.jpg

マドンナが現れたあと次々と登場人物の姿が・・・
一階に見えるのは温泉に入った人たちです。4分足らずのからくり劇でした。
a0045931_8322467.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2009-10-06 20:39
<< 今こだわっているもの あかい花 >>