本の紹介

7月15日(水)
 
  7月12日付 山陽新聞朝刊
a0045931_14153113.jpg


 この記事を読んだ数日後、同級生からこの本が送られてきた。
 「知人が、本を出版したので読んでほしい、感想もほしい・・・」
a0045931_14181735.jpg

a0045931_14183581.jpg

 国内外の旅行記ですが、旅先での景色や歴史に関する漢詩を随所に入れ、
 漢詩紀行として書かれています。
 
 まだ数ページしか目を通していませんが、旅は楽しければそれでいいと、軽い気持ちで
 旅行している私はただ感心するばかり・・・

 ブログ用の写真を撮るのが精一杯の私には真似ができません。

 さて、これを読んだ後の感想が少々荷が重い。
 小中学生の時の<読書感想文>以来ですが、脳の刺激にはいいかも?

 宿題もなくお昼寝できるぼぼがうらやましい~
a0045931_1451168.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2009-07-15 14:54 | Comments(14)
Commented by cyaa8989 at 2009-07-15 20:04
ほんとネ、毛は短くて涼しげだし、床もひんやり冷たいし
主の重荷などあっけらかん!いい気持ちとお昼寝。
スッキリしすぎて何が転んでいるのか?分かり辛くなったぼぼ君
頭を悩ませている主に踏んづけられないように・・・・ネ

近いうち図書館に行きますので探してみましょう。
Commented by tomochi112 at 2009-07-15 22:58
本を送られて来るのはいいけど感想文まで要求されるのはたまりませんね~(*_*)
旅行記の感想文なんて、旅行に行っていない者には書けません。<(_
ホントね、脳の刺激にはいいかも知れませんが・・・
それよりなにより定年退職後、2ヶ月に1度ご夫妻で旅行出来るってことが羨ましいです。(私の感想で~す)(*^^*)v

連日暑いですね~ ぼぼちゃん夏styleにしてもらって良かったね!
Commented by michiko at 2009-07-16 07:43 x
感想文ね~~夏休みの宿題で苦労した思い出だけです。
でも漢詩紀行とは素晴らしい。 
いつも何か書きたいと思いながら文才もなく夢で終わりです。
漢詩紀行tayaさんならすらすらとお読みになるでしょうが私は時間がかかりそうです。 頭の体操でしょうが~~
又感想書いてくださいね。\(^o^)/
Commented by yayoikouen at 2009-07-16 10:09 x
初めてお邪魔します。
tayaさん 気の重い宿題をプレゼントしてしまってごめんなさいね。
でも、提出期日も採点もありませんので どうぞお気楽に。
実は私も、書き終えるまでは ちょっと気が重かったかな。
でも、感じたままを、作者の方へのお手紙のように書きましたよ。
あとがきに 懐かしい方のお名前がありました。気づかれたでしょうか。
山陽新聞の記事 こちらで拝見できてうれしかったです。
わが家は山陽を購読していませんので。
Commented by taya10232005 at 2009-07-16 11:16
cyaaさん、ぼぼのこんな姿見ていたらつくづく人間社会のしがらみを嘆きたい気分になりそう・・・
この本は倉敷にある薄田泣菫の生家の保存活動を先頭にたって頑張った人が書いたものです。
もともと文学、詩には造詣が深い方なんでしょうね。
期待されるような感想はお返しできるかどうか・・・ハァ!
図書館で見かけたら、私に感想文を頂戴!(笑)
Commented by taya10232005 at 2009-07-16 11:25
tomochiさん、私はジャレそれもダジャレならなんとか期待以上のものをお返しできるんですけどね。(^^
東北、北海道・・などは訪れた時の風景がよみがえりましたが、如何せん海外旅行はまだ未経験のtayaなんです(;_;)
夫婦でこんなに旅行してたら、私なんか旅先で口げんかばかりしていないと・・・(泣)
tomochiさんの夏styleも見てみたいなぁ・・・(ドキッ)
Commented by taya10232005 at 2009-07-16 11:33
michikoさん、おかえりなさ~い!
また後でお邪魔しますね~。
私もず~と以前から、小説、童話など書いて出版社や募集先へ送ったこともありますが、ここ最近は他のことで忙しく休んでいます。
でも漢詩は苦手なので、想像の範囲で終わってしまいそう・・・(>_<)
Commented by taya10232005 at 2009-07-16 11:50
yayoikouenさん、ありがとうございます。
先日この記事を読んだら、タイミングよく冊子が届きました。
思っていた以上に内容が深いのにビックリ!
そうね、期限はないのだから暇暇にじっくりと読むことにしましょう。
私もまだ読んでいないのに、先にあとがきを読んでいました(笑)・・・
わかりましたよ、N先生の名前懐かしいですね。
何年前か忘れましたが、<やま幸>で5,6人会った時来てくださったんですよ。
新聞記事読んでくださってうれしいです。
又のぞいてくださいね(^^
Commented by usatyu4 at 2009-07-16 12:54
こんにちわ 世の中には立派な人がたくさんおられますね。私は旅行は好きですが、この人たちのまねはとても出来ません。まして本を読んで感想などなおできません。tayaさん頑張ってください。
Commented by sacromonster at 2009-07-16 18:56
簡単に旅行の記録を書けたらいいですね。
この方は漢詩まで書いていらっしゃるようですね。
トテも真似はできません。
旅行をしたら記録に残しておくべきでしょうね。脱帽敬礼です。
Commented by taya10232005 at 2009-07-16 20:34
usatyuさん、ほんとに頭が下がりますよね。
私なんか旅先で美味しいものをいただくのが第1の目的!
第2は素晴らしい景色を見て目のご馳走!
usatyuさんもあちこちと旅行されてるみたいでうらやましいです。
お互い元気で動ける時に楽しんでおきましょうね。
Commented by taya10232005 at 2009-07-16 20:40
sacromonsterさん、漢詩は普段あまり馴染みがないので解読は難しいです。
学校で漢文の授業に手を焼いていたのを思い出しました。(>_<)
旅先での感動はいつまでも記憶に残っているでしょう?
凡人はそれでいいのだと思いますよ。
Commented by hydrangeas1 at 2009-07-16 22:08
何かの折りに、漢詩などを暗唱できたらいいなと思います。
かっこいいですよね。
でも、苦手でした。

宿題ですか。
うちに持ち帰った仕事は、宿題と同じです。
やらなければならないことがあると、お掃除を始めたりします。
つい、逃げたくなりますね。
Commented by taya10232005 at 2009-07-17 14:20
hydrangeasさん、そうですね漢詩を朗々と詠めたらいいでしょうね。
私も漢文が苦手でその才はないみたいです。
やらなければいけないと思えば避けたいものですね。
気長にかかることにします。
<< そろそろ本腰を入れて・・・ 茗荷物語 >>