世界遺産 石見銀山遺跡

6月23日(火) 沖縄慰霊の日

 先日の日曜日、所属している会の旅行に行ってきました。
 行き先は、島根県の石見銀山です。

 毎回ですが、全員が揃うと始まります・・・
 バスの中は三味線、尺八、笛、太鼓までありの民謡オンパレード。

 切れ間なく続く唄に、ガイドさんは全く出番がないのはいつものことです。
 今回のガイドさんは遠慮がない人で、反対に自分が行った旅行先の民謡を
 リクエストしていました。

 所要時間5時間はあっという間でした。

 石見銀山資料館は、明治35年に建てられた郡役所をそのまま使っています。
a0045931_15221914.jpg


 羅漢寺 五百羅漢の石窟 手前の石橋は当時のものだそうです。
a0045931_1528764.jpg


 昔銀山で働いて亡くなった人々の霊を供養する為つくられ、さまざまな表情
 と姿勢をしています。
 五百羅漢とは、お釈迦様に従っていた弟子で、仏の境地には到達せず人間と仏の
 間の存在だそうです。
a0045931_15365294.jpg


 石見銀山で二番目に大きい坑道、龍源寺間歩は昭和18年まで228年間も
 開発が行われました。
a0045931_15434216.jpg


 坑道の左右には掘り進んだ狭い穴が20数坑あります。
a0045931_1547512.jpg


 バスの駐車場から間歩は2キロ以上あり、今回はしっかり歩きました。
 足が弱い人の為に、ベロタクシーも何台か待機していましたが、我々会員は
 皆さん若く(?)全員踏破しました。
 
 当日は曇りで観光にはバッチリ!
 でも翌日は、大雨、雷警報・・・やはり皆さんの人柄の賜物です。
[PR]
by taya10232005 | 2009-06-23 12:14 | Comments(10)
Commented by cyaa8989 at 2009-06-23 18:17
今日は沖縄慰霊の日でしたか、黙祷を捧げたいと思います。

世界遺産に加えられた石見銀山如何でしたか
近いだけに一度は訪れなければと思っています。
五百羅漢像は、亡くなった懐かしい顔を見つけられると聞きましたが如何でしたか?
Commented by taya10232005 at 2009-06-23 20:42
cyaaさん、一度は行ってみたいと思っていたところです。
私達は日帰りだったので主だった所だけしか寄れませんでした。
でもバスも入れない道を往復2時間以上歩いたかしら・・・
みんなと話しながら歩くので苦ではなかったけど、でも疲れた~~!
足が悪い方は遠慮されたほうがいいでしょうね。
友人で二人足がこむらがえりにあって途中休憩したのよ。
cyaaさんも是非足が元気な時に行って、羅漢寺でお知り合いの顔を捜してください。
私は500もの顔を眺める時間がなかったの(>_<)
Commented by tomochi112 at 2009-06-23 23:04
片道5時間バスに乗るの?
往復10時間バスに乗っての日帰りはきついですね~
私も一度石見銀山に行く計画を立てたのですがお流れになってしまいました。
いつか時間をかけてゆっくりと遺跡を見てまわりたいと思います。
そのあとは温泉に一泊でね(^_-)
Commented by usatyu4 at 2009-06-24 09:11
おはようございます。いいところへ行かれましたね。私も行きたいと思っているところです。例のサークルですね。さぞ楽しかっただろうなと思います。これではガイドさんは出番がなかったようで、・・・・
温泉の宴会も楽しかったでしょうね。
Commented by taya10232005 at 2009-06-24 09:45
tomochiさん、途中SAなどに寄っての5時間ですが長いです。
ツアー旅行で黙って座っていたら疲れると思いますが、ず~~~とバスの中は唄が続くのであまり疲れないのよ。
でも歩くのは疲れました!ぼぼの散歩ではあまり効果がなかったみたい(>_<)
今度はランニングマシーンでしっかり鍛えてのぞみます(笑)
やはり疲れた体を温泉で癒してのゆとりある旅がいいですね。
是非お二人様でどうぞ・・・夜はビール?熱燗??
Commented by taya10232005 at 2009-06-24 09:57
usatyuさんのようにイタリア・・・とはいかなかったのですが、ここも古いよき時代を彷彿させるものにたくさん出会いましたよ。
そうです例の会です、にぎやかな(笑)
ガイドさんはいつも聞き役です、私達の旅行にあたったガイドさんはきっとラッキーと思っているかも?(^^)
日帰りだったので温泉はなかったんですよ。
しっかり歩いて疲れた体を癒して帰りたかったんですけどね。
Commented by hydrangeas1 at 2009-06-24 21:40
面白そうなバスの旅だったようですねー。
楽器の演奏者がそんなにいらっしゃるなら、飽きることはなかったでしょうね。
石窟は、まるで中国の莫高窟(ばっこうくつ)のようです。
羅漢像もいいですねー。
見てみたいです。
Commented by sacromonster at 2009-06-25 07:57
良いご旅行でしたね。楽器持参で賑やかな楽しいご旅行!!!私たちは
遠くてとても見学にはいかれそうも無いですが、コノブログで大体の事が分かりました。
大勢の犠牲者に黙祷をささげたいと思います。
Commented by taya10232005 at 2009-06-25 09:55
hydrangeasさん、私達の会の旅行はいつも賑やかで、楽しくて、そして安いのです(笑)
師匠達が楽器持参で参加してくださるのです。
だから譜面なんかなくても、どんな唄が出ても即始まるんですよ。
私なんか発表会の伴奏でも譜面見ながら・・・死ぬまで無理みたいです。(;_;)
中国にばっこうくつというのがあるんですか?
又ネットで見てみますね。
Commented by taya10232005 at 2009-06-25 10:01
sacromonsterさん、今回はかなり距離があったので退屈するかと思いましたが、唄があったりおしゃべりで苦ではなかったのよ。
そうですね横浜からではちょっと遠いですね、又あちら方面の温泉にこられたら寄ってみてください。
足が元気なうちにね・・・(^^
<< 吉備津神社のアジサイ 干し野菜やってますか? >>