若芽いろいろ

4月2日(金)

 竹やぶに顔を出しました、初物です!
 たけのこは地下茎から出る若芽です。
a0045931_19154819.jpg


 どちらが速いか競争です!
 もう少しで、木の芽あえができます。
a0045931_19204448.jpg


 2年前から我が家の庭に登場です。
 秋より春のほうがきれいな楓です。
a0045931_1930556.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2009-04-02 19:33 | Comments(8)
Commented by うさこちゃん at 2009-04-02 22:34 x
こんばんわ たけのこ料理・木の芽和え 私の好きな食べ物ばかりで3巣。中学校のときも高校のときもずーっと家庭科の時間に木の芽和え
を作った覚えがあります。今年もまた食べたくてうずうずしています。
Commented by tomochi112 at 2009-04-02 22:52
まあまあ わが家と大違い!
すっきりときれいに整備された竹やぶですね。
わが家はまだかなー、明日夫に見に行ってもらいましょう。
山椒の若葉 いい香りがするかしら?と顔を近づけないでね。
鋭いトゲにご注意を!!
春の紅葉、真っ赤っかできれいですね。
秋には紅葉しないの?
Commented by cyaa8989 at 2009-04-03 07:55
おはよう♪
朝から若芽が見られるのも清々しくなります。先日母と買い物で太くて立派な筍を見ましたが、どう見ても中国産だと思いました。
国内産はまだ小さくて値段も高かったのです。
筍好きでも、家に竹やぶを持たない我が家はもう少し辛抱します。
Commented by taya10232005 at 2009-04-03 10:23
うさこちゃん、たけのこ料理はもうバッチリですね。
私なんか作る度に微妙に味が変わります(笑)
ただ掘ってすぐ湯がくので、たけのこは柔らかくておいしいですよ。
お届けできないのが残念ですね。
Commented by taya10232005 at 2009-04-03 10:34
tomochiさんちの竹やぶは広いんでしょう?
我が家のはそこそこの広さなので、夫が休みの日に時々行って手入れをしています。
最初のうちは珍しさもあっておいしくいただきますが、そのうち差し上げる人も一巡し冷蔵庫の中でも大きな容器がでんと場所をとれば、「エ~~また~!」となるんです(笑)
このカエデきれいでしょう?
秋までこの色はもちませんね、どうしてもくすんだ色に変わってしまうんですよ。
やはりいつまでも美しさを保持するのは、どの世界でも至難の技・・・かな?(>_<)
Commented by taya10232005 at 2009-04-03 10:40
cyaaさん、私も先日スーパーに並んでいたので値段見ました。
20センチほどで300円~400円びっくり!
たけのこは時間が勝負でどんどん苦味成分ふえるそうです。
その点我が家は掘って30分以内には湯がくのでおいしいですよ。
Commented by hydrangeas1 at 2009-04-04 22:06
もう、タケノコですね。
八百屋の叔母さんがタケノコを積んで売りに来ました。
でも、未だ早いので眺めて楽しんでいます。

その八百屋さんですけど、庭先に来てくれるだけでなく、
朝掘ったのを、ゆでて持ってきてくれます。
美味しいですよね。

↑に「手入れ」とありましたが、どんなことをするんですか?
Commented by taya10232005 at 2009-04-05 09:45
hydrangeasさん、いいですね。
八百屋さんが朝掘ったのを茹でて持ってきてくれるんですか?
苦味が出る前に処理するのでおいしいでしょうね。
たけのこを採るためには、あまり竹が増えてもダメなんだそうです。
時々いらない竹を切ってるようですよ。
<< オランダフェスティバル 200... "食の彩典” >>