袖垣

12月7日(日)

 きょうは暦のうえで大雪です。
 朝はことし一番の冷え込みだったそうです。

 きのう、前から私が欲しかった<袖垣>を造園業者の方が据えてくださいました。
 玄関脇なのでこれからは風除けにもなります。
a0045931_16541973.jpg


 和風の庭に溶け込んで、とてもいい感じ!
 こんな花とも相性バッチリです。
a0045931_1715054.jpg

a0045931_1721760.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2008-12-07 17:04 | Comments(8)
Commented by michiko at 2008-12-07 17:44 x
趣きある袖垣ですね。 お庭とマッチしてお玄関も映えるでしょう。
もうお正月がきてもいいですね。
冷えてきましたお風邪にお気をつけください。
Commented by cyaa8989 at 2008-12-07 18:51
和風の庭に風情的によく似合っていますし
実用的には風よけにもなるのですね。
和のものはそれなりの働き、意味があるのですね。

椿でしょうか?背景を暗くして、色がより純白で
月に照らし出された時に見る花のようです。
Commented by tomochi112 at 2008-12-07 20:56
和風のお庭ではよく見かけますが袖垣って言うのですね、知りませんでした。(^^ゞ
中窓?まであってとても素敵!
私も欲しいけどわが家に据えるところはありませ~ん。(×_×)
水仙、早く咲きましたね。
家のはまだのようで、お正月に間に合うといいのですが・・・
Commented by usatyu4 at 2008-12-08 08:01
おはようございます。 立派な袖垣ですね。以前にtayaさんのお庭をUPされていたのを見たことがありますが、よくマッチしますね。花もきれいに咲いて、お庭の様子が目に浮かんできます。
Commented by taya10232005 at 2008-12-08 11:14
michikoさん、以前から欲しかったのですがやっと念願がかないました。
これだけで玄関周りの雰囲気が変わったんですよ。
お正月にも間に合いました。
michikoさんも風邪にはくれぐれもお気をつけて・・・
Commented by taya10232005 at 2008-12-08 11:27
cyaaさん、袖垣は庭の雰囲気を盛り上げてくれるんですよ。
もっと広い庭だったら竹垣と並べられるのですが我が家はこれでいっぱいです。
冬場はいつも玄関を開けると冷たい風が吹いていたのですが、これで少しはやわらぎます。
庭との区切りの意味もあり昔の人は趣があったんですね。

この花はさざんかです、太陽の光がきつかったのかこのような写りになったんですよ。
ほんと月に照らされたような神々しい感じがしますね。
Commented by taya10232005 at 2008-12-08 11:39
tomochiさん、袖垣のデザインはおまかせしていました。
もっともっと凝ったデザインもあるのですがそれなりに金額が・・・(笑)
これで玄関の外に鉢物も置けそうです。
この水仙9月ごろ球根を植えたのですがもう次々と咲いてきてるんですよ。
私は春に咲くのかと思ってたら12月ごろ咲くのもあるんですね。
tomochi家のお正月用の生け花に間に合うといいですね。
Commented by taya10232005 at 2008-12-08 11:45
usatyuさん、これがあるだけで庭の雰囲気が違ってきますね。
いまのところ通るたびに新しい気分を味わっています。
これからは花もだんだん少なくなってきますね。
庭からも色合いがなくなってさびしいです。
<< 木堂の心 笑ってきました! >>