電球型蛍光灯

8月3日(金)

  以前は電球といえば白熱電球だったが、ここ最近電球型蛍光灯がふえてきました。
  
  我が家も数年前から切り替えてはいるが、まだ白熱電球もあります。

  電気代は5分の1、寿命は10倍!!

  a0045931_9184373.jpg

東京都では6月から<白熱球一掃作戦>
を開始しているとか・・・

今回家電メーカーがその方向へ向けて
動き出したそうです。



  瞬時に明るくはならないが、CO2削減にもつながり電気代も節約できる。

  ちなみに各家庭の電灯の消費電力は冷蔵庫と同じ、テレビよりは多いそうです。

  我が家は、付けっ放しの廊下や階段は電球型蛍光灯です。
[PR]
by taya10232005 | 2007-08-03 09:31 | Comments(8)
Commented by michiko at 2007-08-03 15:09 x
初めて知りました。 そうね、廊下 階段は電球です。早速MかY電器に行ってきます。 電気代節約なんてうれしい~~~
ありがとうございます。 \(^o^)/
Commented by cyaa8989 at 2007-08-03 18:09
電球型蛍光灯はUの字タイプの蛍光灯の事を指しているのでしょうか?
1球が案外お高いそれですか?

幅広い単位で動かないと、CO2削減はもう追いつかない所まできています。

だけどtayaさん付けっ放しは止めてこまめに消してください。
cyaaからお願いします。m(__)m
Commented by horisam at 2007-08-03 19:12
電球型蛍光灯は、うちも 階段 廊下 玄関など結構使っています。
昔ながらの白熱球は、なんだかホッとする光を放つような気がするけど(気がするだけかな)、もうその時代ではないということなのですね。
1球1000えん弱は、ちと お高いです。
Commented by taya10232005 at 2007-08-03 20:34
michikoさん、つけっ放しにしている所の電球はコレに限りますね。
ただトイレのように度々つけたり消したりというところには向かないかも?
だって出る頃に本格的に明るくなってもねぇ(笑)
Commented by taya10232005 at 2007-08-03 20:43
cyaaさん、Uの字型もありますが、うちで使ってるのは普通の電球タイプです。
単価は高いですが、白熱電球はしょっちゅう切れるので長い目でみたら安いと思いますよ、断然!
蛍光灯なのでつけたり消したりしない方が節電のようですね。
我が家の廊下はTの字なので、中心の電気はつけっぱなしにしておかないと不便なのであります、ハイ!
言われてみると階段は消しても差し支えないですね、スイマセンm(__)m

Commented by taya10232005 at 2007-08-03 20:49
horisamさん、その通り!
白熱電球は光が柔らかくて、昔その吊り下げた裸電球の下で、ちゃぶ台の上におかれたさつまいもを、家族で分け合いながらおいしく食べたもんだなぁ・・・(失礼!つい終戦記念日が近づいたのでドラマの光景がうかんだの)
でも最近はそれに近い色も売られてるようですよ。
ただ買う時に値段が気になるのよねぇ(><)
Commented by tomochi112 at 2007-08-03 23:33
知らなかったのですが、廊下の白熱電球が切れてから買い替えたのが電球型蛍光灯のようです。
今見ると、Uの字の電球が3つ付いていました。
電気代が節約できて、そのうえ寿命が10倍とは嬉しいですね。
エコ情報ありがとうございました。
Commented by taya10232005 at 2007-08-04 09:08
tomochiさん、たぶん買った時「エッ、高い!」と思われたと思いますよ。
我が家のなんか、何年前に買ったか忘れるくらいです。
ニュースで地球温暖化防止のため、企業ぐるみで取り組むそうです。
近い将来もっと改善されて、白熱電球がなくなるかもしれませんね。
<< 白桃ジャム この実 山いちじくの実 >>