招待ミニ旅行

7月9日(月)

 7月7日の土曜日、義姉の誘いで某大手保険会社主催のミニ旅行にでかけた。
 
 梅雨の晴れ間で日傘がいるようなお天気の中、下津井にある鷲羽温泉 <備前屋甲子>
 に到着。

a0045931_2043529.jpg
露天風呂のすぐ前は海!

大小の船が行き交っていました。

「見られてたらどうする?」

「画像をネットで流されたら困る~」

! ! !

会話に入れな~~い!



   次から次に出てくる料理、メンバーを把握してあったのか我々世代にありがたいメニュー
   だった。

   ビンゴゲームで賞品をいただき、あとはカラオケで盛り上がる(私は聞くだけでしたが・・)

a0045931_20195088.jpg


   時間に余裕があったので、鷲羽山
   の展望台へ。

   梅雨の時期だったので、他には
   ほとんど人がいない。




        ~ 招待はいいなぁ・・・と思った一日でした~  

     a0045931_20272852.jpg 


 義姉の庭に咲いていました

 <睡蓮木>    
[PR]
by taya10232005 | 2007-07-09 20:36 | Comments(14)
Commented by tomochi112 at 2007-07-09 23:26
温泉にご馳走、それにカラオケ?いいなあ。
ペアでご招待されるなんてラッキーでしたね。
私は日帰り旅行に招待をされたことがありますが、1名だけなので友人を誘うと半額で優待?ってことになります。
2名も無料ご招待されたら大喜びで参加しますよ。

睡蓮木初めて見ました。
名前の通り睡蓮の花によく似てきれいですね。
Commented by cyaa8989 at 2007-07-10 08:52
近場でゆっくりくつろげる旅はいいですよね。
美味しい物を上げ膳据え膳で、風呂好きには長風呂も許される。
いいことずくめの一日でしたね。
ただ気になるオレンジ色の会話の部分。

睡蓮木の画像涼しげで何ともいい色 花、葉の濃淡もバックのブルーも
朝の目覚めのようです。
Commented by taya10232005 at 2007-07-10 10:03
tomochiさん、バスの中でのおやつや飲み物まで準備してくださってたのよ。
「何人でもお誘いくださいね」と言われ3人で行く予定だったのだけど、他の方が都合が悪く二人で参加しました。
大勢の人ではなかったので、今考えるとひょっとして上お得意様だけだったのかも?(^_-)

睡蓮木の花は色も形も睡蓮とそっくりです。
大きさは3センチほどだったでしょうか。
Commented by taya10232005 at 2007-07-10 10:14
cyaaさん、最近は近くでゆっくりと・・・という旅がよくなりましたね。
露天風呂での会話?
そう!恐るべしおばさんパワー、6~7人いましたが立ったままの人も。
白状すると私も少し会話にはいりましたぁ・・・cyaaさんには勝てな~~い!

睡蓮木はやさしく、上品な花です。

Commented by michiko at 2007-07-10 22:04 x
由布院でご一緒のお姉さまですか?素敵な方でしたね。
いつも仲良しで旅行なさって羨ましいわ!
義姉は母と同居していてくれます。
いつかはゆっくり温泉につれて行ってあげたいわ!
Commented by horisam at 2007-07-11 07:12
非日常が嬉しいですよね、旅は。
あぁ・・・どこにも行く予定がないのよ、わたし(悲)
1週間東京の姉の所にでも行ってみたいけど、サムを日中一人にさせることを思えば、ためらうし・・・・(・_;)
Commented by taya10232005 at 2007-07-11 09:42
michikoさん、そうです湯布院で一緒だった人です。
昨年亡くなった義父を長い間世話してもらったと、今でも感謝されかえって恐縮しています。
ご実家のお義姉さんも、きっと見えない苦労をされてると思いますよ。
でも形にはしなくても、michikoさんが感謝の気持ちを持たれていれば、通じるもの。又それがお母さんに巡り巡ってくるものなんですよね。
これ経験から・・・(^_-)
Commented by taya10232005 at 2007-07-11 10:04
horisamさん、私なんか岡山のお店を一日ウロウロするだけでも気分転換になってますよ。お昼奮発でもしたものならルンルンで帰れます(笑)
実は今度の日曜民謡の会で、姫路あたりをまわってきます。
又往復のバスの中は、三味線、尺八の生演奏で唄いまくりでしょう。
その日は夫がいるので、ぼぼのうらめしそうな目で送られても気にしないで出かけられます。
私も一週間ぼぼを一人にはできませんよ。
(わが子の時こんな気持ちになったことあったかしら・・・(><)
Commented by emi-co5858 at 2007-07-11 22:22
tayaさん 私の母も、同居してる義母も 色んな処に出かけてますよ・・・(*^^)v 元気に行動してくれてる方が安心します。 
Commented by taya10232005 at 2007-07-12 09:44
emi-coさん、お母さん達はきっと私の世代でしょうね。
出かけるということは、まず健康でないとだめ、一緒に行く相手がいること、家族の理解があること、それと少々経済的にも余裕があること・・・・だからいろんなところへ出かけられるというのは、自分が今恵まれているからなんですよね。
感謝感謝!!
Commented by emi-co5858 at 2007-07-12 13:01
そうですよね・・・ 
私の母は、家に居ることがないので、当てにできません(^_^)
だから 実家に立ち寄ることはナイに等しいです。 こちらから用事があれば、一ヶ月前に訪問日を言っておかないと駄目なのよ~(*_*)
それに 義父が他界して 義母は今まで一人で行動をしたことが
ない人でしたので、一人でも楽しく行動ができるようにと思い プチ旅行を
私が勧めたのです・・・ 今は、自分で計画をたてて楽しんでる義母です
・・・ (^_^)
Commented by taya10232005 at 2007-07-13 14:09
emi-coさん、お義母さんはきっと「いい嫁がきてくれた・・・」と思っているでしょうね。
私はその配慮に欠けていたと自分でも思ってるんですよ。
今ではもう遅いですけど・・・ハ・ン・セ・イ。
Commented by cyaa8989 at 2007-07-13 18:13
いえいえtayaさんなかなかできるものではありません。
michikoさんに宛てたコメントを読ませていただき、頭が下がる思いでした。
経験を伝える事は説得力もありますよ。
内に秘めながら頑張ったのでしょうね。これからの時間を大切になさってください。
Commented by taya10232005 at 2007-07-14 09:35
cyaaさんありがとう。
夫は兄弟5人で、皆が義姉のようだとはいえません。
いろんな思いもしてきましたが、夫の気持ちが支えでやってこれたのだと思っています。
「何にもいうことがない家なんかない、ただ言うか言わないかだけなんだよ」昔母が元気な時言っていました。
これからも何かあったらきっとその言葉が支えになってくれるでしょう・・・
<< 茗荷 (みょうが) 我が家の朝食は 国際的! >>