2007年 弾き初め

1月12日(金)

a0045931_1331863.gifきのう、今年初めての三味線教室がありました。
時々練習はしていたものの、やはり、バチが重い。
2月には、1年間の総仕上げである発表会が控えている。

全員による合奏を含め、全部で5曲。
間違えば他の人に迷惑がかかるだけに、プレッシャーを感じます。

a0045931_13441781.jpg



いつも練習に付き合ってくれるぼぼ
少々間違えても、優しい目でジーと見つめてくれてる。


みんなが、ぼぼのような観客だったらなー・・・と、気が弱い私は思うのです。





           
a0045931_1353634.gif

                もう畑には、菜の花が・・・・
a0045931_13551110.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2007-01-12 13:56 | Comments(4)
Commented by cyaa8989 at 2007-01-12 18:37
私もどちらかと言えば<ぼぼ>タイプご安心下さい。
子供が幼稚園児の頃、園長先生が完璧主義の方で、発表会・運動会
間違うことなく何度も繰り返し、小さい児童は可哀相なくらいでした。
「間違うのも愛嬌なのに」と父兄同士話ていました。
Commented by tomochi112 at 2007-01-13 10:08
素晴らしい!一年の成果が発表できるんですね。
観客が私のようだったら間違えても気付きませんよ~。
ぼぼちゃんも付いています、大船に乗ったつもりで頑張ってね。(*^^)v
Commented by taya10232005 at 2007-01-13 11:01
私は、歳の数だけ言う口はもっているくせに、自分には甘く救いようがありません。
相方にはとおっても、世間には通らないこと百も承知なのよ、cyaaさん!
だから園長先生には向かないの(;_;)
Commented by taya10232005 at 2007-01-13 11:12
tomochiさん、身内の発表会は緊張するのよ~
わかってる人たちが観客だけに、余計にね。
まっ、間違えそうだな~・・・と、思ったら糸にあてないで、すましておきます。
あーー、そう思えばなんか気が楽になったような気がしないでもないな~~
<< 雨の日には 元旦 >>