吹屋ふるさと村

11月12日(月)

先日の土曜日、車を1時間半ほど走らせ高梁市成羽の<吹屋ふるさと村>を訪れました。

このあたりは、江戸時代銅山とベンガラで栄えた所です。

  ベンガラ格子の鮮やかな家が並びます。
a0045931_10221352.jpg



  江戸後期、銅山とベンガラで巨大な富を築いた<広兼邸>
  映画「八つ墓村」の撮影がここで行われました。

  映画の中の<多冶見家>の豪壮なイメージがピッタリです。

  今見えてる石垣は実際の半分程だそうです。
a0045931_10263936.jpg


a0045931_10265580.jpg


  同じく銅山とベンガラで財をなした大庄屋<西江邸>
  地侍であり奉行の役も与えられており、裁きをしたという場所を現当主が説明してくだった。
a0045931_10324281.jpg



  現存する国内最古の木造校舎<吹屋小学校>今年3月廃校になりました。
a0045931_1041092.jpg


a0045931_1042158.jpg



  帰りは紅葉の見どころ<豪渓>を通って帰りました。
a0045931_10444618.jpg


a0045931_10451864.jpg


a0045931_10453276.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2012-11-12 10:52
<< 宝塚歌劇観劇 他にもありました! >>