別離

6月14日(木) 

三姉妹の長女である姉が突然亡くなりました。
誰とも別れの言葉を交わすことなく・・・・

姉は、ずっと実家を守ってくれました。
七十代前半の早すぎる別離です。

a0045931_11481890.jpg


寂しくて、寂しくて、そして寂しいです。

a0045931_11535392.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2012-06-14 11:55 | Comments(16)
Commented by miyakeoriibu at 2012-06-14 13:57
突然のお姉さまとのお別れ
寂しさも一入のことと思います。
心からお悔やみ申し上げます。

私の兄もたった10日ほどの入院で他界しました。
体調が優れないので一人で病院に行き、そのまま入院。
入院の知らせで慌てて東京まで見舞いに行きました。
普段言葉の少ない兄が、実家のことなど色々と話しました。
一週間後には亡くなりました。

お寂しいことと思いますが、お姉さまの分まで長生きしてください。
Commented by ikuko at 2012-06-14 15:34 x
心からお悔やみ申し上げます。
このところブログが更新されないので、どうしたのでしょうと気になっていました。
それが、こんな悲しい状況に直面されていたなんて。
同じ言葉〈↑)ではありますが、tayaさん、お姉さまの分も幸せに生きてください。
Commented by cyaa8989 at 2012-06-14 19:53
tayaさん
突然やってきたお姉さまとのお別れで哀しみの中
心よりお悔み申し上げます。

どんなにあがいても、先の方が短い年齢になってしまった私には
寂しい話は足元から北風が吹き抜けるようです。
兄が亡くなった頃、丁度「千の風」が流行っていました。
流れてくる歌に力付けられながらも
聞くたびに涙が流れました。
兄の死を境にして、自分の生き方を考える機会も与えてもらいました。
Commented by tomochi112 at 2012-06-14 22:38
突然のお姉さまとのお別れ、さぞお辛かったことでしょう。
心からお悔やみ申し上げます。

みなさんでバラ園に行かれた時、長姉さんが来られなかったと言われたので
お体の調子が良くないのではと思ったりもしましたが、亡くなられたとは
それも突然 tayaさんのお寂しい気持ち、痛いほど分かります。
お疲れのでませんように、tayaさんもお身体大切にして下さいね。
Commented by usatyu4 at 2012-06-15 22:23
このたびはご愁傷様です。tayaさんの更新の間があいているので、
何か?と思っていました。やはりそうでしたか。
お寂しいでしょうが、ご兄弟が亡くなることは寂しいですね。
お悔やみ申し上げます。
Commented by rockheartgarden at 2012-06-16 01:04
tayaさん このたびはお姉さまとの突然のお別れ、
心からお悔やみ申し上げます。

私は一昨年父を亡くしましたが、未だに寂しさに涙する時があります。
tayaさんの哀しみやお寂しいお気持ちをお察しします。
お辛いでしょうが、お姉さまの分までお身体大切にご自愛下さい。


Commented by taya10232005 at 2012-06-16 09:25
miyakeoriibuさん、ありがとうございます。
親との別れは気持ちのどこかで覚悟していましたが、姉との別れは思ってもいませんでした。
歳が離れていていつも頼りにしていた姉でした。
当分は何かにつけ思い出すでしょう。
Commented by taya10232005 at 2012-06-16 09:30
ikukoさん、ありがとうございます。
みんなでバラ園へ行った二日後でした。
写真を見せようと準備していたのですが・・・
実家へ行っても話しができないのかと思うと辛いです。
Commented by taya10232005 at 2012-06-16 09:38
cyaaさん、ありがとうございます。
私と違って言いたいことがあっても我慢する性格の姉でした。
これからはふらっと実家に寄ることも減るでしょう。
おっしゃるとおり私たちもこれからを楽しく送る努力をしなくてはいけませんね。

Commented by taya10232005 at 2012-06-16 09:43
tomochiさん、ありがとうございます。
バラ園に誘った時も実は体力が落ちていたんです。
たまたま日曜日で家族が見つけました。
未だにまだ信じられない気持ちですが、少しずつ受け入れていけるのでしょう。

Commented by taya10232005 at 2012-06-16 09:49
usatyuさん、ありがとうございます。
兄弟姉妹というのは親と違っていつまでも元気でいると思ってしまいます。
こんなにあっけない別れになるとは思ってもいませんでした。
今はいつも優しかった姉に心から感謝しています。
Commented by taya10232005 at 2012-06-16 09:54
rockheartgardenさん、ありがとうございます。
最近は体力もなくしてはいましたが、あまりに突然で気が動転してしまいました。
未だに車を運転していても、つい思い出して辛い気持ちになってしまいます。
日にちが少しずつ癒してくれるでしょう。
Commented by michiko at 2012-06-16 15:48 x
お姉さまのご冥福心よりお祈り申し上げます。
tayaさんのご心労お察し申し上げます。
最近ご一緒にお花見に行かれたんですね。
私も三姉妹の長女です。 
幾つになっても姉妹はいいものですよね。\(^o^)/
tayaさんがお元気でお過ごしになることがご供養だと思います。
                               合掌
Commented by taya10232005 at 2012-06-17 21:10
michikoさん、ありがとうございます。
あまりにも突然の別れだったので未だに受け止めかねています。
そうですね、残った者が元気でいることで姉も安心できるんですね。
Commented by hydrangeas1 at 2012-06-19 00:06
突然だったのですね。
さぞかしおつらいことと思います。
横になっても寝付けず、寝付いても故人を夢に見て・・・
私もそんな感じでした。
お姉様も、来世で待っていてくださいますよ、笑顔で。
いつか、そのときが来るまで、私たちも元気に生きていきましょう。
Commented by taya10232005 at 2012-06-19 11:19
hydrangeasさん、ありがとうございます。
一人でいるとフッと思い出します。
優しい姉だったので、これからも笑顔で見守ってくれると思います。
いまさらながら、元気でいるのが当たり前ではなく有難いと感謝しなければいけませんね。
<< 夏style 岡山市 RSKバラ園 >>