初寅祭

2月5日(土)

 節分祭には出かけられなかったので、きのう参拝に出かけてきました。

 場所は倉敷市山地の日差山山頂にあるの毘沙門天


 豊臣秀吉が高松城の水攻めをしていた時、毛利方の小早川隆景が
 本陣を置いた所だそうです。

 今NHKの大河ドラマ『江』でちょうど秀吉は高松に来ているので、まさにタイムリー!



 初寅祭は、毎年旧暦の最初の寅の日に行われます。

 以前登ったことはありますが、初寅祭は初めて。

a0045931_11302784.jpg


a0045931_1130482.jpg


 たくさんの階段は少々息切れしましたが無事到着。

a0045931_1134503.jpg


 拝殿の裏側にある巨岩に刻まれた「磨崖仏」は、地元に残る史書によると平安時代のものとか。

a0045931_1254792.jpg



 ぼぼも頑張って歩きましたが、やっぱりこっちがいいようで・・・

a0045931_11373210.jpg


a0045931_1138011.jpg


a0045931_11381738.jpg



 帰り道、参道で・・・・

a0045931_11481187.jpg


 まもなく、伊東倉敷市長(女性です)の乗った車が・・・
 
 思わず手を上げたら、後部座席の市長もにこやかに手をあげてくれました。

 さぁ! 頑張って歩いて帰ろうね、ぼぼ!
[PR]
by taya10232005 | 2011-02-05 12:04
<< こんな雪でも悲鳴です! 日本語は奥が深いわ・・・ >>