トイレの神様ならぬ・・・

1月26日(水) 文化財防火デー
a0045931_10171326.gif

昨年の秋ごろからよく耳にした植村花菜さんの歌 「トイレの神様」
祖母の言葉や思い出を歌ったもので、私達世代にも受け入れられたようです。


a0045931_10185546.gif


私は、子供の頃興味をもったらとにかくやってみたい症候群があったようで、

そんな時、私の場合は祖母ではなく母が言ってました。


  「流行り神様のように、なんにでも興味をもって」


  そんな神様は、私の中からそう簡単には出ていかないようです。


  先日、NHKの「ためしてガッテン」で紹介されていたお茶。

  日本で一番ガン死亡率が低い、静岡県掛川市で栽培の<深蒸し茶>
 
  ここのお年寄りは、病気にならないだけではなく、皆さんがお元気で活動!

  掛川で栽培の茶葉は、しっかり太陽にあてそのかわり苦味を取り除く為じっくりじっくり

  蒸す工程に特徴があるそうです。


 そこで、私のなかの「流行り神様」は動き出したのです。


a0045931_1045951.jpg


今、一日に何杯もいただいています。

掛川のおばあちゃんが飲んでいたように、湯飲みをグルグル回して底の茶葉まで。

庭を訪れる鳥の夫婦のように、私達もいつまでも一緒にお茶が飲めることを期待して・・・

a0045931_1049511.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2011-01-26 11:07
<< 日本語は奥が深いわ・・・ テーブルヤシの花 >>