アラスカ豆

6月5日(土)環境の日
 

                      a0045931_13485028.jpg                       
   
a0045931_13144688.jpg



  岡山県以外の人には<アラスカ>という豆は馴染みがないかもしれません。

  グリーンピースのことなんですが、大粒で甘みがあるんです。

  今の時季、岡山ではスーパーに行くと必ず<アラスカ>が並んでいます。

  
         たくさんいただいたので、                a0045931_1325681.jpg
 
         子供の頃から食べ親しんだ<アラスカご飯>      

         作ってみました。 



  こちらもアラスカの仲間、名前は<ツタンカーメン>

  ツタンカーメンのお墓にあった種子が広まったとか・・・

  真偽のほどはわかりませんが、ロマンを感じさせる豆です。

     ちなみに中味は同じ緑色、でも豆ご飯にして時間が経つと紫色になるそうです。

a0045931_1329419.jpg
 


  アラスカで<ひすい豆>を作ってみました。

  透き通った緑色がひすいの色のようです。

  色があせるので、茹ですぎないようにして薄味のおつゆに浸して、
 
  冷蔵庫で冷やしおつゆのままいただきます。

  
a0045931_13394328.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2010-06-05 19:52 | Comments(14)
Commented by tomochi112 at 2010-06-06 00:19
アラスカご飯が大好き!お米より多くアラスカを入れて作るのよ。(^-^)
子どもの頃からず~っとアラスカと言っています。
先日、お弁当に持っていって『アラスカご飯を作った』と言うと、みんな怪訝な
顔をするのよ。
岡山の人でも知らない人が多いのにビックリ!
ツタンカーメンは知らなかったわ、珍しいお豆さんですね。
時間が経つと豆ご飯が赤飯になったりして・・・ヾ(▽⌒*)
ヒスイ豆、透きとおってきれいですね。
美味しかったですか?
Commented by taya10232005 at 2010-06-06 08:17
tomochiさん、私も小さいときからず~とアラスカでした。
だからグリンピースは又別なものだと思っていましたよ(>_<)
アラスカくださった人が言うには、ツタンカーメンで炊いた豆ご飯はさめたら色がつくそうですよ。
私も炊きましたが、なにせ食べきれる量なのでさめたのを見ることができなかった!(^_-)
ひすい豆は漬け汁の味が薄めなので、おつゆといっしょに食べましたが、アラスカの風味がそのまま残っておいしかったですよ。
Commented by potipeu at 2010-06-06 08:39
初めの写真、かわいい緑のアラスカと、濃いピンクの紫陽花がとってもきれいなコントラストを醸していて、開いたとたん「おっ☆」と思いました。
アラスカご飯の湯気の感じも素敵。
みんなもうちょっとアップでみたい写真でした。

不思議ですね、「グリンピース」が「アラスカ」!
「グリンピースご飯」が「アラスカご飯」!
呼び名が違うだけで違ったイメージが浮かびます。

「ひすい豆」も、茨城の義父が作ってくれた「浸し豆」と同じ。ちなみに私の実家の仙台ではこんなふうには食べませんでした。仙台では「ずんだ」が有名。

ツタンカーメンまで出てくるなんてすごい!
時空が広がる名前のいわれですね。
Commented by taya10232005 at 2010-06-06 08:50
potipeuさん、コントラストばっちりでしたか?
なにげなくUPしたのですが、うれしいです!
「浸し豆」ですか?いろんな呼び名がありますね。
私「ずんだもち」大好きです!
いくらでも食べられます(^^)
物産展であれば必ず買いますし、一度お取り寄せしたこともあります。
あーー今でも食べた~~い!(笑)
Commented by cyaa8989 at 2010-06-06 10:20
私も昨日剥き実アラスカを買ってきました。
勿論、豆ご飯を食べたくて・・・色が綺麗で食も進みます。

紫色の豆もありましたが、ルーツは知りませんでした。

沢山頂くと<ひすい豆>作ってみたいです。
これもアラスカ同じ豆から作り方が違うだけでしょう?
Commented by taya10232005 at 2010-06-06 16:34
cyaaさん、私はさや付きでもらいましたが、さやから出すと薄皮が硬くなるし味もどんどん落ちると聞いたことがあります。
だから買うときはさや付きで買って食べる直前に出したほうがいいですよ。
私が作ったひすい豆は、さやから出してすぐ茹で、ザルにあげて氷水をかけました。
色があせないようですね。
ちょっと薄めのおつゆをさまし、その中に入れました。
あまり早くあげると硬いからその辺は気をつけてね。
Commented by rockheartgarden at 2010-06-07 22:28
へぇ~アラスカとは~!初耳です!
所変われば呼び名も変わる、、、ホントですね♪
こちらではピースご飯、私も大好きですが、
おつゆでいただく<ひすい豆>も初めて見ましたよ。
写真だけ見ると青梅にも見えますね。
いずれにしても初夏の香りがします(^^)
Commented by hydrangeas1 at 2010-06-07 23:28
私もアラスカというのは聞いたことありません。
関東の方では言わないのでしょうか。
アラスカ豆ってアラスカから来たのでしょうか?

ツタンカーメンもお初です。
tayaさん、よく知っていますね。
お料理もお上手なんですね。
アラスカご飯の湯気まで写っていますよ。
写真もお上手です。^^
Commented by taya10232005 at 2010-06-08 08:32
rockheartgardenさん、アラスカは岡山独自の呼び方らしいですよ。
子供の頃からず~とアラスカなので、グリンピース知ったときは別な豆かと思っていたぐらいです。
言われてみれば、ほんと青梅のようですね。
昨日庭の梅をとりました。
もう少し色づいたら梅酒作ります。
Commented by sacromonster at 2010-06-08 08:35
アラスカ豆は初めて聞きました。私達、関東人は、昔から
グリンピースご飯といっていました。
お豆から甘味と風味がでて美味しいですよね。
ツタンカーメン豆は始めてみました。宝石のアメジストみたいな
色をしていますが、これもご飯に入れられるのですか?
Commented by taya10232005 at 2010-06-08 08:37
hydrangeasさん、私も名前の由来は知らないのですがどうしてアラスカと言うようになったのでしょうね。
ツタンカーメンもお店で売ってるようですよ。
いえいえ料理上手な主婦ではないのですよ。
ただ田舎はなんでもたくさんの野菜が手に入るので、自然にいろんな調理方法に挑戦するようになるんですよ。
Commented by taya10232005 at 2010-06-08 08:41
sacromonsterさん、おもしろい呼び方でしょう?
今の時季しかできない豆ご飯おいしいですよね。
ツタンカーメンでも豆ご飯作ってみました。
あったかいうちに食べてしまったので、さめたら色が変わるというのを見れませんでした(笑)
Commented by usatyu4 at 2010-06-09 01:13
こんばんわ ご無沙汰しています。先日ためしてガッテンという番組で、岡山地方はアラスカというというようなことを言っていました。ツタンカーメン豆を売っていたら買ってみたいです。
Commented by taya10232005 at 2010-06-09 14:48
usatyuさん、お帰りなさい。
テレビでしていましたか?
旬のものはどれも味と栄養がたっぷり!ですね。
<< まずまずの出来だと思うのですが・・・ 私には少々荷が重すぎ・・・ >>