倉敷中央病院の桜

4月9日(金)

 きょう、3ヶ月に一度の検査に行ってきました。

 倉敷中央病院の桜がこんなにきれいだとは知りませんでした。

 もう散り始めなので、歩いているとひらひらと花びらが舞い落ちてきます。

a0045931_16412685.jpg



a0045931_16415486.jpg



 歴史を感じる建物と桜が、いい雰囲気をかもし出しています。


a0045931_16421832.jpg



 この病院には、<ナイチンゲールの庭>とか<うぐいす通り>という通路など

 ユニークな名前を付けた場所があります。

 きょうも、うぐいす通りには珍しい花が置いてありました。


 黒椿のようです。

a0045931_1705298.jpg



a0045931_1711099.jpg



a0045931_1712661.jpg

[PR]
by taya10232005 | 2010-04-09 17:07 | Comments(17)
Commented by cyaa8989 at 2010-04-09 17:35
いいじゃん、いいじゃん。
桜いい色が出ていますね。
足が遠のく病院も画像では癒されました。

今年はお姉さま達との花見は出来なかったのですか
散る桜、浮かれた数日間も終わりになりましたね。
Commented by potipeu at 2010-04-09 18:34
tayaさんのおっしゃるように、
古い建物と桜がいい雰囲気ですね。
無機質になりがちな病院に、かわいい名前の通路があって、ほっとなごみます。
病院に行くのも一日がかりですよね。
お疲れ様でした。
Commented by potipeu at 2010-04-09 18:36
新しい写真のぼぼちゃん、すてきなお庭を眺めて
何を思っているのでしょう。
Commented by tomochi112 at 2010-04-09 23:27
倉中の桜は、生け垣の赤目樫とのコントラストがすっごくきれいですね。
お花見会の日は琴の演奏などもあって賑わったそうですよ。
黒椿、傾いているようだけど鉢植えでしたか?
わが家のはまだ蕾のようです。
Commented by taya10232005 at 2010-04-10 09:07
cyaaさん、桜の季節に病院へ行くことがなかったので知らなかったのです。
たまたま今回は桜に出あって癒されました。
今度行く時はもう夏になります。

今年はみんなの都合が合わず、姉達との花見はできませんでした。
もう散歩の途中に見る桜も散りかけています。
Commented by taya10232005 at 2010-04-10 09:18
potipeuさん、この病院は<大原美術館>をおこした大原孫三郎が設立した病院なんですよ。
今も近代的な建物が建築中ですが、桜のそばに見えるのは当時の建物だそうです。
病院内にも大きな植物園や噴水などもあるんですよ。
ちょっとよその病院にはない雰囲気ですね。
私は検査と問診だけなので2時間ほどで終わりました。
遠くから来ている人は一日がかりだそうですね。

ぼぼの新しい写真に気がついてくださったのですね。
庭でしばらく遊んだ後は、部屋の中に入りこうして庭を眺めています。
何を考えているんでしょうね。
私も聞いてみたいきがします(^^)
Commented by taya10232005 at 2010-04-10 09:30
tomochiさん、今まで桜の時季に行かなかったのでこんなにきれいだとは知らなかったんですよ。
地元の人たちに喜んでもらう為に催したんでしょうね、さすが倉中!
黒椿の鉢植えは、うぐいす通りの脇に置いていました。
以前tomochiさんもUPされていたような・・・?
黒ユリでしたかね?いまいち記憶があいまいで(>_<)

Commented by sacromonster at 2010-04-10 09:56
お花見を兼ねて検診に・・・・・良いアイデァですね。
黒椿は始めてみました。
大原孫三郎氏は病院まで創立した方だったのですか。
桜も建物も年代物で風格がありますね。
Commented by michiko at 2010-04-10 20:29 x
心癒される病院ですね。
お花を見ていると病も飛んでいきそうです。
黒椿 珍しいです。
大原氏は病院まで・・・だから建物も洋館で落ち着いた感じですね
検査終わりホッとされたでしょう。\(^o^)/
お疲れ様。
Commented by rockheartgarden at 2010-04-10 20:51
散り始めた桜のずっしりとした幹が、、、
この病院の歴史を物語っているようですね。
倉敷にはこうした建物が多いのでしょうか?
こんなステキな病院なら、1年に1度嫌々行く検診も
ルンルンで行けそうです(^^)
Commented by hydrangeas1 at 2010-04-10 22:14
もう、どこでも桜三昧です。
散り始めたなと思ったら、
八重桜が咲き始めました。
どりらもそれぞれ味がありますね。

黒椿というのは豪華な雰囲気です。
一輪挿しでも貫禄がありそうです。

↓クリスマスローズを買われたんですね。
一重ですから増えるかもしれません。^^

Commented by usatyu4 at 2010-04-10 22:52
中央病院の桜は知っていましたが、このようなナイチンゲールの庭とか鶯通りとかいう名前のついた通りがあるなんて知りませんでした。黒椿も初めてです。珍しい花を見せてもらいました。
Commented by taya10232005 at 2010-04-11 13:13
sacromonsterさん、昔の実業家は気持ちも大きく地域のことを一番に考えたようです。
美術館も病院も研究所もすべて人々の為、これが根底にあるようですね。
病院内にもそうした思想が垣間見えるところがあります。
Commented by taya10232005 at 2010-04-11 13:20
michikoさん、無機質な病院は病人にとって冷たいですね。
この病院は古い建物も残され癒されるところがあちこちにあります。
黒椿は珍しいですよね。
診療が終わったあといつもいろいろ花を見て帰るんですよ。
Commented by taya10232005 at 2010-04-11 13:25
rockheartgardenさん、そうですよ。
倉敷には古い建物が残されている場所が多いです。
この病院と同じ倉敷紡績の系列で、当時の工場をホテルにしている<アイビースクエアー>というのもあります。
文字通り建物がツタで覆われています。
風情があって県外から大勢のお客さんがあるようです。
Commented by taya10232005 at 2010-04-11 13:29
hydrangeasさん、そろそろ桜も終わりですね。
こちらではあちこちで濃いピンク色の桃の花が満開ですよ。

クリスマスローズ今のところ順調です。
またご指導お願いしますね。
Commented by taya10232005 at 2010-04-11 13:33
usatyuさんの家から中央病院は近いですね。
あまり病院に縁がないのは有難いことですね。
私は呼吸器系の持病で時に検査とかで訪れます。
気分転換で庭を見たり美味しいもの食べたり・・・(^^)
<< 大事に育てます! おかやま蘭の祭典 >>